運動会で残念だった事

運動会といえば、思い出すのは男女ペアになって踊る、フォークダンスです。
普段は手を繋ぐどころか、口すらきかない男子と女子が手に手をとって曲に合わせて踊ります。
当時、私には、好きな男子がいました。
彼は女生徒の前では、あまりしゃべりません。
ぶっきらぼうで、無愛想で。でも私は好きでした。
普段なら近付く事も気が引ける彼と、手を繋いでダンスが出来る。私は嬉しくて舞い上がりました。
いざ、ダンスが始まりました。1人、また1人と、男子と女子が入れ替わっていきます。ランダムに組み合わせて始まるので、毎回毎回踊る相手は変わりますが、私と、彼が一緒になった事は、残念ながらありませんでした。だから、私は、本番にかけていたのです。
どんどん順番が回っていきます。
ムスッとした顔で他の女子と、ダンスを踊っている彼の姿が、少しずつ近付いて来ます。
もう少しだ。もう少しだ。と、私の心臓はバクバクしてきました。
あと、3人、あと、2人、あと、1人。
ああ、いよいよ次だ!私の緊張はマックスになりました。
彼の前に立った時、曲が止まりました。
えっ?
私は、一体何が起こったのか、訳が分かりませんでした。
このタイミングで、ダンス、終わる?
泣く泣く彼から離れ、整列して、退場しました。

k-stop @コスメ