私が幸せを感じた時

1年程前、私の友達に離婚した人、結婚10年経っても子宝に恵まれない人がいました。毎年、年賀状を送る時に子供の写真入りで送っていいものか悩みました。離婚した友達は2人いましたが、そのうちの一人が昨年の春頃、彼氏が出来たと言いました。ツーショット写真をメールで送ってくれました。単純に,ああ良かったと思いました。もう1人の友達が秋頃、再婚したと連絡をくれました。そして同じ秋頃、長年子宝に恵まれなかった友達から、来年の春に出産予定ですと連絡がありました。私の性格は姉御的な感じで出産経験もありますから、色々アドバイスしました。でも、友達に聞かれれば答えるといった感じで、何となく母心を抱きながら遠くから見守りました。彼氏が出来たという友達から、今年のGWにプロポーズではないけど、お互いにこのまま一緒にいようと言う話をしたと報告がありました。結婚が近そうだなと思いました。昨年の秋に結婚した友達は、毎日のようにラインでやり取りをしていますが、いつもノロケ話ばかりです。毎月の結婚記念日(月命日みたいな)には、日帰り旅行に行っただの、ケーキを買ってきてくれただのノロケまくりです。体調が悪い時は早く帰ってきて家の事をやってくれるから嬉しいと言っています。毎日ノロケまくりですが、一度失敗していますから、いい人と出会えてよかったといつも思っています。春に出産予定だった友達も、高齢出産という事で高血圧症などの身体的トラブルにもあいながらも無事に出産。今年の春はハッピーな事がいくつもあって、ほっこりしました。実は、春は私自身の結婚記念日があるのですが、毎年特に何もなくスルーしていきます。でもそれを不満に思った事はありません。結婚してから何もなかったわけではありませんが、普通の生活が送れている私はそれだけで幸せだと思います。私はやっぱり友達の幸せ報告を聞くのが一番幸せだと、この春実感しました。遠くにいるため会えない友達ばかりですが、メールであっても友達の幸せを感じる事が、私には一番嬉しいのです。アゲールプレミアムナイトブラを使ってます。